有害情報 通報

迷惑メールなどの通報先として、財団法人のインターネット協会が運営しており、インターネット・ホットラインの国際ネットワークであるINHOPEの正会員です。

 

通報された情報を分析した結果、違法情報であれば警察庁へ通報します。

 

有害情報(公序良俗に反する情報)と判断すれば、プロバイダや電子掲示板の管理者等へ、契約に基づく対応依頼を行います。

 

もし判断に迷った場合は、複数の弁護士で構成される法律アドバイザーに判断を委ねます。

 

なお、有害情報(公序良俗に反する情報)とする範囲については、違法行為を直接的かつ明示的に請負・仲介・誘引する情報に限定されています。

 

利用方法

インターネット・ホットラインセンターでは、
PC版
携帯版
の二種類が用意されておりますので、ご利用の環境に合わせてご利用ください。

 

携帯版

携帯版通報フォームより通報内容を選択していただき、送信してください。

 

(例)
わいせつ関連情報
⇒出会い系サイト規制法違反を選択
⇒迷惑メールに記載されているURLアドレス、出来る限り詳しい内容を記載
⇒送信

 

PC版

PC版のページにアクセスすると、左下に
ホットラインに通報する
という画像がありますので、そちらをクリックしていただきインターネット上の違法・有害情報の通報窓口ページにアクセスしますので、詳細情報を見ながら通報をすることができます。

 

(例)
わいせつ関連情報
⇒出会い系サイト規制法違反を選択
⇒下の方に新しく選択画面が出てきます。
⇒電子メールを選択
⇒迷惑メールに記載されているURLアドレス、出来る限り詳しい内容を記載
⇒通報方法として、匿名による通報の場合を選択
⇒送信

 

個人的感想

インターネットホットラインセンターでは、迷惑メールのみの受け付けというわけではなく、もう少し視野が広いと言いますか、インターネット上での違法情報又は有害情報(公序良俗に反する情報)を通報することができる窓口となっています。

 

運営状況を、業務委託元である警察庁に報告しているようですし、安心して利用できるサイトになるかと思いますが、迷惑メールのみならず違法情報の提供先として利用できますので、チェックされておいた方が便利かもしれません。

インターネット・ホットラインセンター関連ページ

迷惑メール
携帯電話やパソコンに届く迷惑メールとは、どのようなものなのか?についての説明ページです。
架空請求メール
携帯電話などに架空請求メールが届くようになった場合の対策法についてのご紹介です。
なりすましメール
携帯電話などになりすましメールが届くようになった場合の対策法についてのご紹介です。
チェーンメール
携帯電話などにチェーンメールが届くようになった場合の対策法についてのご紹介です。
各携帯会社の専用ページ一覧
携帯電話などに迷惑メールなどが届くようになった場合の対策法ついて掲載されている各携帯会社の専用ページの一覧です。
迷惑メール相談センター
携帯やパソコンに送られてくる迷惑メールの対応をしてくれる財団法人日本データ通信協会の迷惑メール相談センターの情報です。
日本産業協会
携帯やパソコンに送られてくる迷惑メールの対応をしてくれる財団法人日本産業協会の情報です。
国民生活センター
国民生活センターでは、迷惑メールなどに関する相談だけではなく、様々な生活上でのトラブルなども相談できます。
基本的な対策
携帯やパソコンに送られてくる迷惑メールの基本的な対策についての説明です。
メアド作成方法
携帯やパソコンのメールアドレスの作成方法についての情報です。